ホワイト企業へ就職 ブラック企業やパワハラから今すぐ逃げる方法

ハイパービギナーマン

そんな会社急いで辞めて
自由になってください!



僕自身ブラック企業に長期間勤めてきて仕事に行けない体になってしまいました

同じような人を増やしたくない!思いは強いですがブラック企業なくなりません


ではどうすれば良いのか?

働く側が職場を選ばなければなりません


今現在ブラック企業で働いていてなんとか状況を変えたいけどどうしたらいいか分からない20代30代の方に向けて書いています 参考になれば嬉しいです





目次

ブラック企業で長期間働くとどうなるのか




パワーハラスメント この問題は世界的な社会問題であり人種差別と同じように完全になくなる事は今のままではありません

ではどうすればいいでしょうか

被害に遭っている方は勇気を出してパワハラをしている人あるいは会社から急いで逃げると言う行動を取るべきです



僕はブラック企業で長期間働き今は仕事にいけなくなって7年が経過しようとしています


肉体的 精神的なダメージは大きく一度破壊された体の機能(特に自律神経)治るまでかなりの年月がかかることを身をもって痛感しています


今仕事で苦しみ悩んでいる方は早めに決断し僕のようにならないように願います!

逃げる 言葉の響きは悪いですが最善の策です






僕が力をもらっているテストステロンさんも逃げるが勝ちと言っています





僕も仕事でストレスがMAXだった頃は毎日どの死に方がベストなのか考え続ける日々でした

もうこの状態になるとかなり危険な状態です


今は仕事や人間関係のストレスは無いので死にたいとは思いませんが今はやりたいことを思いっきりできない日々が続いているのでもっと早く行動しておけばと悔やんでなりません





会社を辞めると言うのは本当に勇気が要るものです




こんな心配がつきまとってきます


・今後の生活はどうしたらいいんだろう

・ただでさえ仕事が回っていないのに
自分がやめたらみんなに迷惑をかけてしまう

急に仕事をやめたら家族が心配するかも




お金の問題はありますがあなたが優しい心で他人の利益を優先してしまうから苦しいのでしょう

優しい利他的な精神 素晴らしい特質です

しかしそういう真面目で優しい人が体を壊し死を選んでしまう
周りを見てもそういう傾向があるのではないでしょうか

どうか仕事で限界を超えたストレスを受けているあなたどんな方法でも構いません

今受けているストレスを打破しなければこのまま進んでもあなたを苦しめている会社にしか利益がありません 


一番大切なのはあなたの命です

ブラック企業からの脱却をサポートします 



心ない上司に暴言を浴びせられ自分に価値がないと思い込んでいませんか?

それは心ない人間に洗脳されています

断言します あなたの居場所は他にあります

あなたの能力や性格を受け入れてくれる会社や職種必ずあります

同じジャンルでも少し給料が下がっても一度環境を変えてみてください


こんな楽な仕事で給料がもらえるの?

そうです これが普通なんです 

そういう日が1日も早く来ることを筆者は願っています



ホワイト企業の見分け方




優良企業かどうかは実際に働いてみないとわからないのが現状です

しかし何か少しでもヒントがあればいいなと思われませんか




仕事探しと言えばハローワーク有名ですよね

僕も何回か行きました

ハローワークでも仕事を探すことはできますが企業の質までは選べません

何故なのか? ハローワークは誰でも求人募集できると言う落とし穴があり実際求人を見に行ってみるとブラックだと友人から聞いている会社も求人していて内容が実際とは全く違うホワイトな内容だったので驚きました

業務内容 労働時間を真実に記載している企業もありますがホワイトをちらつかせて実はブラックでしたみたいな企業も少なからずあります ですのでお勧めするのが求人する企業をきちんと調べて集めている転職エージェントと言うものです


エージェント側もブラック企業をホワイト企業と紹介してしまうと大問題です

ですので正しい情報をもとに転職エージェント側も企業登録されているので誰でも募集ができるハローワークよりホワイト率はぐんと上がるのは間違いありません

なの登録は無料なのでいくつか登録して自分に合ったところを探してみてはいかがでしょうか


人気の優良転職エージェント ↓

転職エージェントの担当者にブラック企業から逃げる意思をしっかり伝えてくださいね

ホワイト企業の定義



ホワイト企業とは一体どういう企業のことを指すのでしょうか


ホワイト企業の定義

・賃金が仕事内容と見合っている

賞与が支給される

・労働時間が労働基準法の範囲内である

・有給があり有給を使いやすい

・離職率が低い

ホワイト企業でもなかなか残業が全くないと言うのは難しいですが

常識の範囲内でなら受け入れても良いかもしれません





まとめ

僕は時すでに体を壊してしまっているので手遅れですがまだ体が壊れきっていない20代30代の若い方々にメッセージです

ブラック企業に尽くして人生台無しにしないでください

その日は突然やってきます

体が激痛に襲われひどいめまい吐き気が起きている間は体から離れません

今はだいぶ治まりましたが発症して5年間は毎日が地獄でした

しかし人間と言うものはその時が来なければ気づかないそういう生き物です

僕も仕事をしているときはこんな体になるなんて思ってもいませんでした

だから僕と同じ道を歩んでほしくないんです

当たり前に今までできていた旅行や友人と遊ぶこと簡単なことが簡単じゃなくなります


近所に買い物に行くのも行きたくても行けない日がいまだにあります

どうかストレスを甘く見ないでください

特に真面目で優しいそして繊細な性格の人は要注意です

体を壊すのは時間の問題です




ハイパービギナーマン

自分らしさを活かせる
仕事を探してください

今の会社を辞めにくいならプロに頼んでサッサと転職しましょう!



バル熊先輩

今の不確かな時代
悪い企業は利益だけを追求して
社員の福祉など考えないのが
当たり前でなんの保証もありません

僕のように手遅れになる前に良い判断ができますように

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • いいこと書いてありますね、今は思い出したくもないblack企業の事、同感です。僕はN県厚生連の事務職で様々な病院でブラック上司またblack部下に様々な嫌がらせいじめを受けてきました!
    特にW事務長、O課長、信じられない位の嫌がらせパワハラを受けて、自分が死ぬか相手を殺すか、そんな事を毎日のように思って仕事をしてきました。
    本当にあの時逃げる勇気があれば、もう少し早く逃げてギリギリまで休職してれば良かったといつも思わされています。
    定年退職しても今なお悪夢に魘される日々が時折あります。
    身体は少しづつですが回復はしていますが、出来ないことがまだまだありますが、
    こころ穏やかに幾度も救ってくれた音楽とともに生きていきたいと思っています。

  • Gさん コメントありがとうございます
    大変な思いをされたのですね 
    僕も経験してきたのでお気持ち少しは理解できます  
    なんでも経験してないことに感情を入れていくことは難しいですよね
    ブラック企業はなくなりませんが早い段階で人生の方向性を変える事ができれば
    線維筋痛症や慢性疲労症候群などの医師ですら理解しようとしない病気を経験する可能性が低くなります 
    僕は自身が経験しているこれらの保証されない病気の理解を世間に求めると共に被害者を少しでも減らすことに残りの人生を使いたいと思っています

コメントする

CAPTCHA


目次