ゼファー750 バイク小説 [freedoms road] パート4

前回までのあらすじゼファー750乗り波瑠都は偶然蓮田サービスエリアで高校の先輩 勇治くんと再会を果たす たまたま行き先も同じ山形県秘境温泉宿 須崎荘だとわかった二人は高速をKAWASAKIサウンドを唸らせながら暗くなる前になんとか須崎荘に到着した 


勇治くん

あーーーーー
いい湯だった
波瑠都も風呂行ってこいよ
アルカリ性だから肌がツルツルだわ!

青空波瑠都

いいですね
仕事のストレスも一緒に流してきます!




勇治くん

それにしても波瑠都のやつ
とんでもない会社にツカまっちまったみたいだ
早いうちに手を打たないと相当マズイことになるな・・・





波瑠都は毎月400時間も残業させられ残業手当も出ないストレスで体が限界を越える寸前のところまで来ていた

勇治は今カジを切り替えないと波瑠都の体が取り返しのつかないことになると心配していた



勇治くん

そういえばうちの会社で新しい企画するのに
人手が足りないって言ってたな・・・
別所部長に聞いてみるか


波瑠都はブラック広告代理店 勇治はWebデザイナー関連の仕事をしている

ジャンルは違うが勇治は波瑠都が一緒に働けないかと真剣に考えたいた

ちなみに波瑠都の愛車はゼファ−750 先輩勇治の愛車はZ750FXである

目次

KAWASAKI Z750FX

KAWASAKI Z750FX 1979-1980

FXとは航空自衛隊の次期主力戦闘機を意味する言葉

空冷4ストロークDOHC2バルブエンジン 最高出力70ps/9,000rpm

販売価格 当時 ¥515000

2021年 現在 ¥3000000超え



勇治が部長に相談

勇治くん

別所部長に電話してみるか・・・
プルル・・・


勇治はWebデザイン会社 フェザー.comに勤めていて極めてホワイトな会社だ

波瑠都の激務を見過ごせず命に関わることを察知した先輩勇治はフェザー.comで預かれないか上司に相談してみることにした

別所部長

もしもーし 勇治どーした?







勇治くん

お疲れ様です
別所部長・・・



勇治は波瑠都という新人を

チームに入れてくれないかお願いしてみた


毎月400時間は働いて残業手当も一切なくひどい

パワハラを受けていることまで細かく伝えた




別所部長

波瑠都くんは今近くにいるのか?



勇治くん

今風呂に入ってて
もうすぐ出てきます

あっ 
蓮田パーキングで偶然会って
行き先も偶然同じ
温泉宿だったんです!





別所部長

そんな偶然ほんとにあるんだなw
ちなみに波瑠都君の勤めている会社の屋号はわかるのか?



勇治くん

あの有名なライトニング・
ストリートです






別所部長

そうか 公にはなってないが
この前一人過労死したって
僕の友人から聞いたよ

わかった 
常務に聞いてみるから
ちょっと待ってろ!







勇治くん

よろしくお願いします!


豪華な食事



女将 よし江

はい お待たせしました
お食事置いときますね!






青空波瑠都

おっ!
おいしそーですね
ビールもお願いします!


勇治くん

波瑠都少し元気に
なったんじゃないのか?

青空波瑠都

ほんと肌がツルツルに
なりますね
食べませんか?

女将 よし江

ビールとしゃぶしゃぶ
お待たせしました


勇治くん

波瑠都今日はお疲れ!
いただきまーす

二人は料理とビールを楽しんで高校時代の思い出ばなしに花が咲いた



勇治くん

それはそうと波瑠都はなんで
ゼファ−750にしたんだ?
空冷四発が良かったのか?
しかもいつの間に
大型二輪とったんだよ







青空波瑠都

免許は合宿で一気にとりました
通うより意外と安いし短期集中で行けるから
意外と良かったですよ!

あなたならどの車両どこに行きたいですか?





青空波瑠都

バイクはYouTube見ながら
考えました
旧車は何かと大変みたいだから
ギリギリ雰囲気が味わえて
値段もなんとか
予算内だったので
ゼファー750にしたんですよ!

勇治くん

なるほど一理あるな
俺のFXもこの前
ヒューズが切れちゃって
原因究明まで2時間かかって
参ったよ!
でもなんか
それがいいんだよな〜

久しぶりに楽しい時間が過ぎていった・・・

二人ともかなり酒が回ってきたその時 

プルルルルルル・・・

勇治のスマホに着信があった

別所部長からの返信だ
  

勇治『もしもーし』 

ハルト『ギャハハ』



別所部長

やけに騒がしいな・・・
波瑠都くん元気そうじゃないか

常務に聞いてみたが波瑠都くん
うちで預かってもいいそうだ



勇治くん

本当ですか
ありがとうございます
早速本人に話してみます

別所部長

わかった
あまり無理に進めるなよ!
あくまで決めるのは本人だ
プーップーップーッ

波瑠都を説得する

勇治くん

波瑠都じつはさ〜
お前がうちの会社に来ないかと思って
上司に掛け合ってみたら
枠はあるって
今かかってきたんだよ
考えてみないか?

青空波瑠都

そうだったんですね・・・
気持ちはありがたいですが
上司の虫元が怖くて辞めるって
言い出せないんです
この前もシャーペンで
腕を突き刺されて
中で芯が折れて
取れなくなったんです

虫元部長 『おい青空!警察にタレ込んだら追い込んでこの街に住めなくしてやるから楽しみにしてろ💢

勇治くん

マジかよ・・・
最悪だな虫元のやろう
ヤクザがどうこう言ってたな
波瑠都が個人で蹴りつけるのは
難しそうだな

勇治くん

安心しろ!
お前のような人のために
男の退職代行サービス
ってのがあるんだ

就職が決まったらキャッシュバックがあるから
上手くいけば費用がほとんど
かからないやり方もあるんだぜ!

退職代行サービスの詳しい情報はこちら 勇治くんが詳しく説明してくれるよ

青空波瑠都

なんか不安だけどほんとに
大丈夫なんですか?
赤の他人に任せて
上手くいく保証があるんですか?

勇治くん

気持ちはわかるよ波瑠都!
実はフェザー.comに勤める前
この男の退職代行使ったことあるんだよ
その時は
話が上手くまとまらなかったから費用は全額戻ってきたよ

勇治くん

しかも男の退職代行は
労働組合がかんでるんだ
労働に関する法律にも
精通してるから
安心して任せられる!

青空波瑠都

そうなんですね・・・
勇治くんが一度利用してる
サービスなら
初めてのとこより安心です

就職祝い金返金補償
嬉しいですね
体も限界だし
お願いしてみようかな

勇治くん

そう言ってもらえて嬉しいよ
帰ったら早速
男の代行サービス
頼んで今の状況を説明するんだ
1からやり直すんだ!

青空波瑠都

ありがとう勇治くん!
ここまで僕の事を
考えてくれて・・

勇治くん

おい泣くな
男だろ!
これ以上飲むな
明日帰れなくなるぞ!

こうして波瑠都は地獄のブラック企業

ライトニング・ストリートからの脱却をはかるレールを

先輩 勇治によって引いてもらうことができた

果たして波瑠都はブラックな会社から無事に逃げることができるのか?

最終話 freedoms road part5へ続く

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる