[超初心者]WordPress有料テーマswellに変えた結果〇〇でした


ハイパービギナーマン

いらっしゃいませ〜
ハイパービギナーマンです[@begiblo ]


いきなりですが一つ質問させてください


「気になりませんか? ブログを心から楽しむ方法」



ブログを苦痛に感じているならテーマがあなたにあっていないのかもしれません





ブログを書くこと心から楽しめていますか?

ブログを楽しむとは・・・

・文字通り楽をする

・ブログを楽しむ(快感)

・今後の生活を楽にする(収益)

無料テーマを使っていたパソコンが苦手な少し前の自分に言いたい



バル熊先輩

なぜブログが楽しくないのか
収益が上がらないのか
知りたくないか?

ハイパービギナーマン

教えてください・・・

バル熊先輩

使ってるテーマを
自分が使いやすいもの
してるのかって話だ!

バル熊先輩の言う通りで僕はテーマを有料にするタイミングを逃してしまい70記事まで無料テーマcocoonのままでした

リライトの大変さに薄々気がついていたので怖くて有料テーマに変えるタイミングを見失っていました


ハイパービギナーマン

cocoonは最高の無料テーマです




結論 swellにもっと早く変えていれば無駄にストレスを抱えなくて済みましたw

swell公式サイトはこちら

目次

超初心者がWordPress有料テーマswellに変えた結果

リライトが超簡単



swellを購入した方が口を揃えていうのがリライトが他のテーマと比べてとても楽だったという事実

その理由が開発者 

了さんの人間味あふれる優しさです

リライトの大変さで有料テーマに変えるタイミングを失った人の悩みを解決すべく載せ替えサポートプラグインを現在6種類開発してくれているのでパソコン音痴の僕でも恐れずに購入することができました

載せ替えサポートプラグイン一覧
・cocoon
・AFFINGER5
・JIN
・SANGO
・STORK
・THE THOR

実際にcocoonからSwellにテーマを変更するにあたって僕は何の問題も起こりませんでした

数記事リライトしましたが触らなくてもいける記事がほとんどだったので

時間を無駄にせずに済みました

ブロックエディターが簡単で楽しすぎる

01

テスト

02

テスト

03

テスト

04

テスト

ストライプ

テスト

方眼

テスト

角に折り目

テスト

スティッチ

テスト

かぎ括弧

テスト

かぎ括弧(大)

テスト

窪み

テスト

浮き出し

テスト

左に縦線

テスト

付箋

テスト

吹き出し

テスト

吹き出し2

テスト

グッド

簡単

バッド

簡単

インフォ

簡単

アナウンス

簡単

ペン

簡単

簡単

ポイント

ボタン一つ

チェック

ボタン一つ

バツ印

簡単操作

はてな

簡単操作

アラート

注意喚起

メモ

ワンポイント

美しい装飾がボタン一つでできる簡単機能搭載!

恐れていたこと

僕は最近パソコンを購入しましたが最初はiPadだけでWordPressを乗り切るつもりでした

良くあるパソコンがないとテーマデータを解凍できない問題


ハイパービギナーマン

iPadでも問題なく
インストールできました



あっけなくcocoonからの乗り換えが終わったので心配して損しました

ノントラブルでしたのでポカーンでしたw

ほんとにもっと早くswellに変えとけばよかったと悔やんでも悔やみきれません(本気)


swellの値段設定は妥当か?

お値段気になるところです

他のテーマと比べるとこんな感じです

テーマ価格
cocoon無料
AFFINGER514,800(税込)
JIN14,800 (税込)
SANGO11,000(税込)
STORK11,000(税込)
THE THOR14,800 (税込)
swell17,600(税込)

はい swellが1番高額です

初期投資が高いのは購入の壁になりますが

この価格でも納得してしまう十分な理由があるんです



一度購入すればサイトがいくら増えても何度でも利用できる点です



例えば3年ブログを運営して5サイトswellで作ったとしましょう

swellが17,600円なので5で割ると

17,600÷5=3,520 3520円

激安です

増えれば増えるほど得するのでこれから複数サイトを運営していく予定の方はswell一択です

swellフォーラムの美しさ

他のテーマのフォーラムは整理されたフォーラムもありますがしょうもない質問で埋め尽くされて問題解決に辿り着きにくい場合もよくある話です

テーマでわからない事を質問する前に質問フォーラムに自分の知りたい事がないか目を通すのは暗黙のルールです

質問フォーラムが整理されていないと自分の問題点があるか見つけるのも一苦労です

swellの質問フォーラムはかなり整理整頓されています

無駄な作業をしなくていいので初心者に優しい配慮の一つと言えるでしょう


まとめ

今回は超初心者にピッタリなWordpressテーマ swellのご紹介でした

swellのダメなところ

デザインがシンプルなのでもっと装飾をこだわりたい人は向いていない

初期投資が少し高額



swellのいいところ

  • 初心者でもボタン一つで装飾が作れる
  • 一度購入すれば複数サイトに追加料金なく利用できる
  • swellテーマデータの解凍にパソコンが必要ないので気軽に購入できる
  • テーマ乗り換えプラグインのおかげでリライトの時間を大幅に短縮!






swellHTML、CSSの知識が全くない僕のようなブロガーにぴったりのテーマです





ハイパービギナーマン

僕はswellを購入した時期が
ブログ立ち上げから
5ヶ月も経過していました

本当はもっと早い段階で
買っとけば
多くの問題を回避できたのは
今だからわかります(ぴえん)


時間は有限です 3ヶ月前に今の知識のまま戻れるならswellを即購入するよう自分に助言します タイムマシーンさえあれば・・・

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマシンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる